子育てと漫画とお金の話 blog

40代、漫画とお金が好き。子育てもがんばります。

仕事をがんばるすべての人に読んでほしい漫画

f:id:sannakablog:20211027182810p:plain

 

仕事が忙しく、更新が滞ってしまいました。

 

しかし、

しっかり漫画はスキマ時間に読んでおりました。

 

今日ご紹介する漫画は、

「解体屋ゲン」です。

仕事をがんばるすべての人に読んでほしい漫画です。

 

この漫画は、タイトル通り、

家屋やビルなどの解体を仕事にしている

主人公ゲンさんのお話なのですが、

これがとても面白いのです。

 

その内容は、

解体を中心とした建設現場の話だけにとどまらず、

働き方、仲間、家族、経営、街づくり、

日本全体の経済問題まで多岐にわたり、

主人公ゲンさんを通じて学ぶこと、感じることがとても多いです。

 

それにこの漫画なんと、2002年から連載が続く長寿漫画で

現在86巻まで出ているのです。

長く続いていることからも人気があることが分かりますよね。

 

それなのに、今までこの漫画にきづかなかった自分が恥ずかしいです。

もし、タイトルや絵の雰囲気だけで読むのを躊躇されている方がいたら

ぜひ一巻だけも読んでみてください。

 

私は、

2週間前にこの漫画を知り、仕事の合間をぬって、

現在54巻まで読破。

 

まだまだ先はありますが、

この漫画をよむことが、

毎日の仕事の活力になっていたので残り巻数が減ってきて少し寂しいです。

 

読んでいてたくさん心に響く言葉がありましたので

少しだけご紹介。

 

社長の務めってのは、利益をあげることだけじゃない!

社員みんなに未来をみせてやることのほうがよっぽど大切なんだ!!

24巻より。経営について考えさせられます。

 

仕事ってのはさ

自分のためでも家族のためだけでもない

そうだな

もっともっと先の未来の子どもたちのためなんだ

オレたちはその橋渡しをしてるだけなのさ

27巻より。だれだってきっと仕事を通じて社会の役にたっているはず。

 

なーに

人の役に立てて

その上カネまでもらえるんだ

こんなうれしい仕事はねえさ

30巻より。ごちゃごちゃ悩まずに仕事しよう。

 

なにかが変わりはじめてる

時代も周囲の環境も・・・・・

それでいいんだ

昨日と同じものなんて

なに一つありゃしねえ

変化を恐れたら

次の一歩を踏み出せなくなる

36巻より。勇気を持って変わろう。

 

いいか 

困難てえのは

前向きな思考で行動しねえと

乗り切れねえんだ!

成功したけりゃ

楽しいことだけ考えろ

40巻より。気持ち次第で見える景色は変わる。

 

 

他にも気づきを得られる話がもりだくさんです。

 

2021年10月27日現在、

kindle unlimited で全86巻中、なんと84巻読めます。

今ではこの漫画を少しづつ読み進めることが

一日の楽しみとなっています。

ぜひご一読を!

 

 

借金まみれで自堕落な生活を送る、孫請け解体業者の朝倉巖(通称ゲン)。しかしゲンは、世界を股にかけて活躍した爆破解体技師だった。その噂を聞きつけた大手ゼネコン社員の慶子は、ゲンをもう一度表舞台に引っ張りだそうと画策する。
ゲンと慶子の出会いを描く「爆破解体」、家を丸ごと移動させる曳き家を描いた「曳き家のロク」、自殺志願のクレーン技術者ヒデが登場する「初仕事」他。