子育てと漫画とお金の話 blog

40代、漫画とお金が好き。子育てもがんばります。

休日を全力で楽しむための漫画

f:id:sannakablog:20210917213933p:plain

 

こんばんは。

 

金曜日の夜ですね。

 

みなさんは、休日を全力で楽しんでますか。

 

私は、仕事と子育てに追われ、

ある意味充実はしておりますが、

休日は、だらだら過ごしてしまう日が多いです。

 

今日、ご紹介する漫画は、

借金などで、地下の強制労働施設に送られた男たちが、

劣悪な環境で働く中、何とかお金を貯めて、

限られた時間、地上に舞い戻り

その休日を食と遊びで最大限楽しみつくすという

お話です。

 

タイトルは、「1日外出録ハンチョウ」といいまして

有名な賭博漫画「カイジ」のスピンオフで

ご存じの方も多かろうと思います。

 

ハンチョウとは、

主人公の大槻さんの地下労働施設での役職「班長」のことです。

 

この大槻さん、

豊富な知識と行動力、そして独特なこだわりで

地上の食事を堪能し、休日を最大限満喫し、

また地下に戻っていきます。

(そんな、すごい大槻さんがなぜ地下に行っちゃったかは謎)

 

その大槻さんの休日の楽しみ方は、

刺激的で、充実感、満足感、幸福感で心が満たされ

 

読んだ人に、

 

「今まで自分は貴重な休みをなんて無駄にしてきたのだ」

という罪悪感と

 

「自分もそんな休日を堪能したい」

という希望願望野望を抱かせてくれる

楽しい漫画です。

 

ただ、この漫画、読者を選ぶかもしれません。

30代から50代の男性はめちゃくちゃ面白いでしょう。

 

この漫画のように、

自分だけのこだわり、楽しみを見つけて

休日を最大限楽しみたいものです。

 

ではでは。

 

 

 

地の獄…! 底の底…! 帝愛地下労働施設…! 劣悪な環境である地下にいながら「1日外出券」を使い、地上で贅の限りを尽くす男がいた…! その名は大槻…! E班・班長にして、1日を楽しみ尽くす匠…! 飲んで食って大満喫…! のたり楽しむ大槻を描く、飯テロ・スピンオフ第1巻‥!

 

 

レンタルするならこちら↓

1冊95円のDMMコミックレンタル!