子育てと漫画とお金の話 blog

40代、漫画とお金が好き。子育てもがんばります。

おこづかい万歳!!

f:id:sannakablog:20210904234550p:plain

 

「定額制夫のこづかい万歳」という漫画を読みました。

漫画家の吉本浩二さんの実話です。

これが実に興味深いです。

 

吉本さんのこづかいは月2万千円。

これで1か月やりくりします。

少ない?多い?

どちらに思われましたでしょうか?

 

他人のこづかいを知りたくても、

よほど仲の良い人しか聞けませんし、

自分の金額も私なら言いたくありません。

 

この漫画では吉本さんの赤裸々で、賢く、楽しい

おこづかいエピソードが満載です。

 

漫画の中でおこづかいのエピソードは

吉本さん自身の話から始まって

奥さん、友人、知人まで、どんどん広がって

おこづかい0円の人まで出てきます。

 

0円の人は、いったいどんな生活なのか気になりませんか?

ちなみに子どもではなく大人の話ですよ。

 

おこづかいが少なくても楽しむ方法満載。

読めば明日が明るくなります。

 

ぜひぜご一読を!

 

ではでは。

 

「おこづかい、もっとちょうだい!」--ドキュメント漫画家・吉本浩二が叫ぶ。45歳、月額2万千円。1万円は大好物の「おかし」に使いたい。子供にオモチャをねだられたら、おしまいだ。そして、悩ましくも楽しい「おこづかい」との攻防戦が始まった。全国の「おこづかい生活」を営むすべての「定額制夫(ていがくせいおっと)」に贈る吉本浩二流「おこづかい漫画」。