子育てと漫画とお金の話 blog

40代、漫画とお金が好き。子育てもがんばります。

日本をゆっくり走ってみたよ

 

f:id:sannakablog:20210827233649p:plain

漫画を読みました。

タイトルは「日本をゆっくり走ってみたよ」です。

 

「昭和の中坊」「ブラックジャック創作秘話」「定額制夫のこづかい万歳」など

を書いた大好きな漫画家の吉本浩二さんの実話の旅日記です。

 

結婚して、子どもができると中々一人旅はできません。

中には、できる方もいらっしゃるのでしょうけど、

我が家では、一人旅をしたいと言ったら、妻や子どもたちから

なぜ一人で行くのかと、たちまち質問ぜめにあうでしょう。

 

 

この漫画では、独身の作者が、一人で日本一周のバイク旅にでかけます。

でもその本当の目的は、憧れの女の子に会うためなんです。

直接会いに行けば早いのですが、恥ずかしいので、

日本一周の旅の途中で寄ったという体裁をとるために、

わざわざ日本一周するのです。

この気持ち分かりますか。私はなんかすごく分かりました。

最初にタイトルを見た時の第一印象とは違いましたが

とても面白かったです。

 

コロナの中で、自由に旅にも行けませんが、何とか楽しみを見つけたいものです。 

おうちの中で 旅気分とノスタルジーを味わいたい方はぜひぜひ!

2021年8月29日現在、kindle unlimited で2巻とも読めます。

ではでは。

 

連載作品が終了し、ぽっかり時間が空いた、漫画家の吉本浩二先生は、日本一周バイクの旅に出た。全国にいる大学時代の友達、昔のアシスタントに会い、吉本さんの胸に去来するものは何か? しかし最大の理由は、忙しくてなかなか会えなかった憧れの女の子に会うためだった。彼女の住む宇都宮にて、吉本さんは誓う。「日本一周して強い男になって、彼女に告白する!」彼女に読まれたらヤバい旅先の話まで赤裸々につづる、すべて実話の旅日記。