さんなか blog

小規模経営と子育てのお金の話。

ネガティブなことは書き出す

f:id:sannakablog:20200625222745p:plain

 

 ビジネスをしていると、
 どうしてもネガティブな思考が生じることがある。

 

 それは仕事の悩みであったり
 不安であったり、
 他人からの非難のだったりす

 

 ただ、
 その大部分は、
 まだ起こり得ていない未来
 対するものであることが多い。

 

 実際に起きていないのに
 ネガティブな思考に陥ってしまうことがある。

 

 それらは起こっていないことなので、
 実際に起きるまでは
 どのような事態になるのか
 わからないはずなのにである。

 

 それらを勝手に想定し、
 思考がぐるぐるととまらない状態になる。
 そして疲れて思考停止する。

 

 これらのことは、
 ただ自ら不安をあおり疲れるだけだ。

 

 先の想定は必要だが、
 考えているだけではどうしても堂々巡りになってしまう

 

 そうしたときはとにかく紙に書こう
 思いつくままに。

 

 その際はスピードが大事だ。

 とにかく止まるまでかこう。

 

 そして書いたものを客観的に読んだうえで、
 最悪の事態を想定して、
 そのことも書こう。

 

 大体そうすると、
 心配だけどなんとかなるなと
 感じることに気が付く。

 

 なかなか最悪の事態は起こり得ない 
 と考えよう。

 

 そしてそれを区切りに前へ進もう。

 

 あと誰かに話をきいてもらうのも良いが、
 ネガティブなことだけに相手を選び、
 控えめにすることを忘れずに。

 

 自分がこのことを忘れないように記しておきます。

 

 ■編集後記

 朝一体重83.7kg。自然減。
 
 

 小3息子日記

 今日から水筒が1リットルから1.45リットルに。

 

 ■年長娘日記

 今日から水筒が0.8リットルから1リットルに。兄のお古。

 

 ではではまた。